サツドラの管理栄養士だからできる健康サポート
見出し画像

サツドラの管理栄養士だからできる健康サポート

こんにちは。(株)サッポロドラッグストアー管理栄養士の髙橋と申します!
私はウェルネスサービス部という健康事業に携わる部署で管理栄養士の業務に従事しています。

サムネ用、プロフィール用画像

ウェルネスサービス部ウェルネスサービス担当 
管理栄養士 髙橋(タカハシ)
2015年に天使大学を卒業し、管理栄養士資格を取得
2015~2019年まで特別養護老人ホームに勤め、
高齢者の栄養管理や食事管理を経験。
2019~2020年まで食品の推進販売の会社にて、アルバイトの採用や教育、食品の推進販売に関する業務を経験。
2020年に(株)サッポロドラッグストアーに入社
ウェルネスサービス部で管理栄養士の教育・支援や
自治体様の事業内での栄養セミナーなどを担当。


普段はサツドラの店頭で栄養相談会の開催や各自治体様の健康事業内にて、栄養セミナーなどを行っています!また、社内の管理栄養士の教育・支援を担当しております。
まだまだ未熟者ですが、サツドラの管理栄養士として食や栄養を通して、お店に来て下さるお客さまやセミナーに参加してくださった方々の健康をサポートするために日々勉強し、努力しております。

先日インキュベーションチームの三浦が書いた「静かにアツい。
サツドラHDの『地域コネクティッドビジネス』とは」
の記事の中でもご紹介しておりました、健康事業内での栄養セミナーについて今回はご紹介をしていきたいと思います。


管理栄養士による栄養セミナー

昨年から江差町様とは様々なお取り組みを行ってきました。
その中で管理栄養士が栄養セミナーという形でお話をさせていただく機会がありました。
具体的には町内のウォーキングイベント内で「大人女性の栄養学」、フィットネスコーナーの会員様向けに「健康な身体づくりを目指そう」というお題目でセミナーを実施をいたしました。

セミナー資料①

セミナー資料抜粋

そして、先日の2021年6月30日(水)に江差町内の一般介護予防事業にて「免疫力が気になる方への食事術」というお題目で今年度初めての30分の栄養セミナーを実施しました!

栄養セミナーの様子

栄養セミナーの様子

栄養セミナーの様子スライド

セミナー資料の一部

また、事業全体の内容としては栄養セミナーだけでなく株式会社SHAREのトレーナーの方にもお越しいただき、30分の運動セミナーを実施していただきました。

全体で1時間の「免疫」に着目したお話を江差町内の利用者の方、職員の方にさせていただきました。

運動セミナーの様子①

運動セミナーの様子②

運動セミナーの様子

栄養セミナーの後には受講者の方から「食べているつもりでも必要な栄養素の量を摂れていないのかもしれない。」とお話があり、皆さんご自身の食生活を振り返ってくださっていました。


また、「免疫」という話題のテーマについてお話することで参加者の興味・関心も高まり、健康意識の向上にもつながりやすくなるのではないかと感じました。

サツドラの管理栄養士だからできること

セミナーの中でサツドラ店舗のご紹介や取り扱っている健康食品のご紹介をさせていただくと、
「今日はサツドラに寄って帰るわ。」
「青汁について聞けて良かった。テレビショッピングで見て、本当に良いものなのかわからなかったから。」
などの感想をいただくことができました。

お店に並んでいる同じような商品について何が良いのか、どう違うのかを知る機会自体が少なく、本当に自分に合っている商品なのか分からない方も多いのではないかと感じました。

管理栄養士として様々な方と接する中で食事の話はもちろんですが、「サツドラの管理栄養士だからできること」もしっかり考えてお伝えしていければ良いなと思っています。

例えばお店で扱っている健康食品のご紹介やその健康食品がどのように役に立つのか、という部分も具体的に栄養学の観点からお伝えすることも管理栄養士ならではの情報提供になると考えています。


身近な存在であるからこそ、お客さまの日々の健康をサポートできる

サツドラは道内各地に店舗があります。身近にある存在だからこそ、地域との繋がりを強く持てるのではないかと考えています。
そこで我々管理栄養士はサツドラ店舗を通してお客さまや今回のようなセミナーに来てくださった方々の健康に携わることができれば良いなと思っています。

管理栄養士は普段見かけたり、会って話す機会がなかなか少ない職業だと感じています。「サツドラに管理栄養士っているんだ!」とよく言われます。さらに管理栄養士=栄養指導のイメージをお持ちの方も多く、「こんな食事じゃだめです!」と怒られるのでは・・・?と思う方もいらっしゃるようです。

でも、お会いしていざ食事の話をしてみると
「これならわたしも出来そう!」
「もっとこうしたら食事のバランスも良くなるんだね。試してみるね。」
「楽しくお話ができたよ」
など嬉しいお声もいただいております。

管理栄養士の役割は食や栄養を通して、人々の健康をサポートすることだと私は考えています。

そのために必要なことは食事内容の否定や怒ることではなく、食事や栄養の知識をわかりやすくお伝えすることやどうしたら必要な栄養素や食事を生活に取り入れられるかを一緒に考えていくことだと思っています。

そうして、たくさんの人がそれぞれのライフスタイルに合わせて、今より健康的な生活にしていけるようなサポートが出来ればと思い、日々管理栄養士として働いています。

サツドラのホームページ内でも、季節に合わせた料理のレシピも公開していますので、こちらもご覧いただけますと幸いです!

今後も江差町様とのお取り組みのように、様々な地域で店舗などを通じて、管理栄養士としての情報提供ができたら良いなと思っています!
また、管理栄養士の取り組みについてもこれからもnoteで発信していけたら、と思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。


サツドラホールディングスの公式Twitterです。noteの更新情報を毎週水曜日配信しています。

スキありがとうございます!
「地域をつなぎ、日本を未来へ。」をコンセプトに掲げるサツドラホールディングス株式会社の公式note。日々取り組んでいることや想い、将来のビジョンなどサツドラグループのヒト・モノ・コトに込められた想いを、サツドラグループで働く皆で発信しています。