マガジンのカバー画像

ホールディングス/note

16
ドラッグストア事業であるサツドラを中心にして、各事業が有機的につながりあい、点ではなく面でビジネスを展開するサツドラホールディングス㈱の取組みや想いについてお伝えします。
運営しているクリエイター

#サツドラ

新年のご挨拶

こんにちは!サツドラHD公式note編集部です。 新年明けましておめでとうございます。 皆さまには、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。 また、旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございました。 noteも多くの方に読んでいただくことができ、とても嬉しく、光栄に感じております。 本社での全体朝礼ドラッグストアのサツドラはほとんどの店舗が1月2日から営業しておりましたが、本部は4日が仕事初めとなりました。 本社では仕事初めの日に全従業員が集ま

スキ
33

【2021年のサツドラHD公式noteを振り返る】~後編 記事編~

みなさんこんにちは! サツドラHD公式note編集部 編集長の組織活性・広報チーム佐々木です。 2021年もあと残り3日となりましたね! みなさんにとって2021年はどのような1年だったでしょうか。 年末振り返り記事として、先週は前編の「社内ライター紹介編」をお届けしました! 今回は後編として投稿した記事を振り返ります! こちらが年内最後の記事となります。 ぜひお読みいただけますと幸いです^^ 半年間で140の想いが綴られました 今年6月にオープンして約半年が経過しま

スキ
22

はじめまして。サツドラHD公式noteをスタートします。

はじめまして。サツドラホールディングス株式会社note編集部です。 私たちはドラッグストア「サツドラ」を展開する ドラッグストア事業を中心に、地域マーケティング事業、教育関連事業、POSシステム開発など、様々な事業を展開しています。 当社のことをご存じの方も、はじめましての方も多くいらっしゃると思います。 今回は私たちが何をしている会社なのか、 noteアカウント立ち上げの経緯や想い、 これからどのようなことを発信していくのか?についてお話しします。 サツドラホールデ

スキ
80

【2021年のサツドラHD公式noteを振り返る】~前編 ライター紹介!~

みなさんこんにちは! サツドラHD公式note編集部 編集長の組織活性・広報チーム佐々木です。 北海道は先週からの大雪で一気に雪景色となり、 サツドラ本社にあるBOOK LOUNGEにもクリスマスツリーも飾られ、年末が迫ってきたな~と感じています! 皆さま体調など崩されていませんでしょうか。 温かくて美味しいものを食べて飲んで、身体と心を温めて寒い日を楽しみながら過ごしましょうね^^ 2021年のサツドラHD公式noteを振り返る今月でサツドラHD公式noteのアカウン

スキ
23

進化する地域循環モデル

みなさんこんにちは。 サツドラホールディングス インキュベーションチームの三浦です。 今回は以前紹介した「江差町」を中心に活用されている「江差EZOCA」について書きたいと思います。 ▼以前の記事はこちら 北海道共通ポイントカードEZOCAEZOCAはサツドラグループであるリージョナルマーケティングが運営する北海道共通ポイントカードです。 EZOCAの種類は今や12種類もあり、人それぞれ好みに合わせてカードを作る事ができ、スポーツチームをデザインしたEZOCAなど豊富な

スキ
15

サツドラヒストリー~創業から10年目~

みなさんこんにちは!サツドラHD公式note編集部です。 サツドラの50年の歩みを振り返る「サツドラヒストリー」。 前回はダイジェスト版を記事と動画でお送りいたしました。 本日はサッポロドラッグストアーの創業者である富山睦浩会長と富山光惠副会長に、創業~10年目を振り返っていただいたインタビューの内容をお届けします! 薬屋を始めることにしたきっかけ―薬屋さんになろうと思ったきっかけは何かあったのでしょうか。 富山睦浩会長(以下会長): 私は根室出身なのですが、子どもの

スキ
49

誰しもが働きやすい環境にするために。 富山社長×中村真紀さん対談

みなさんこんにちは。サツドラHD公式note編集部です。 先日8月11日に行われた株主総会にて、社外取締役として中村真紀さんが就任されました。 今回は当社のWeb社内報「TUNAGU.com」で社内向けに動画で配信した、 富山社長と中村真紀さんとの対談記事の内容をnoteでお届けします! 中村真紀さん経歴 株式会社まんま 代表取締役 サツドラホールディングス社外取締役 中村 真紀(なかむら まき) 大学卒業後、スーパーマーケットの(株)西友に入社。 その後、カルフール

スキ
29

札幌のドラッグストアの2Fに、夜な夜な人が集まる理由

はじめまして。サツドラホールディングスのみつどめと申します。 サツドラホールディングス社長直轄グループ CIチーム チームリーダー 満留(みつどめ) 東名阪でのテレビ制作/広告ディレクターを経て、2017年北海道に移住&サツドラに入社。入社以来一貫してコーポレートブランディング業務に携わり、表彰制度設計/ES(従業員満足度)施策導入/ミッションビジョンバリューの設定/オフィス移転プロジェクトなどを手掛ける。 ふだんは社長直轄部署でコーポレートブランディングに携わるかたわら

スキ
61

「地域の雄」が手がける未来への貢献

みなさんこんにちは。 サツドラホールディングス インキュベーションチームの三浦です。 前回は当社の江差町との取組みの内容をご紹介しました。 今回は自治体さんとの連携内容ではなく、「地域の企業」との連携内容を書いていければなと思います。 取組内容、協働で取り組んでいただいた企業さんに興味・関心を持っていただければ嬉しいです。 連携企業紹介今回は士別市朝日町で行った「KIDS ATHLETE CAMP2021」にサツドラグループとして参加させていただきました。 主催企業は、

スキ
31

静かにアツい。サツドラHDの「地域コネクティッドビジネス」とは

私はサツドラホールディングス㈱のインキュベーションチームという部署に所属している三浦(みうら)です。 こちらのnoteには初投稿ということで、書きながら緊張しておりますが(汗×200) 見て頂いた方が少しでも興味・関心を持っていただければ嬉しいです。 世界の中でも日本は人口減少が非常に進んでおり、日本の中でも北海道は特に深刻です。 さらに人口減少だけではなく、高齢化伸び率全国1位、特定健康診査受診率全国ワースト1位など様々な課題が多くある地域で、まさに世界の課題先進地域。

スキ
60

なぜサツドラは職域接種をすることに決めたのか

みなさんこんにちは。サツドラHD公式note編集部です。 当社は新型コロナワクチン感染拡大に向けたワクチン接種に関して、地域医療への負担を軽減し、接種の加速化を図ることを目的として、政府が進める職域接種を行うこととなりました。 今回は社長の富山に、 職域接種をすることに決めたその背景や経緯、 富山がワクチンを1回目接種した感想について、 当社のヘルストレーナーの門野がインタビューした内容をお届けします。 左:サッポロドラッグストアー ヘルストレーナー 門野 右:富山社長

スキ
15

サツドラ 50年の歩みをお届けします

みなさんこんにちは。サツドラHD公式note編集部です。 当社は今年12月25日で創業50年目を迎えます。  そこで、創業~50年の歴史を改めて振り返り、 サツドラ創業の想いや、これまで一緒に歩んできてくださった方々への想いを、みなさんにお伝えしたいと思い、このnoteでお届けしていきたいと思います。 その名は”サツドラヒストリー”です。 「創業当時はこんなふうだったんだ」 「サツドラってこうやって今に至ったんだ」 「懐かしいなぁ」 「こんな時代もあったね」 と ご

スキ
38