サツドラグループみんなのnote

62
むかしの話:にわとりが先か、たまごが先か
+1

むかしの話:にわとりが先か、たまごが先か

社内向けのエッセイとしての下書きでしたのでその名残がありますが、少し直して掲載します。 書いたのは今年の3月ころです。 先日、約半年ぶりに東京へ出張に行ってきました。 商談や展示会、そして行けなかった間にオープンしたお店を見たりして、久しぶりに脳が刺激されました。インプット大事です! わたしは20歳から約20年近くを東京で過ごしました。 社会人生活をほぼ過ごした街ですので、私にとっては東京もふるさとです。 東京には友達も尊敬する先輩たちもたくさんいます。 今回は緊急事態宣

スキ
41
仕事とは相手が望むものにするべきか、それとも自分でできる最善をつくすべきか。そして、以前の仕事を辞めたイキサツ。
+2

仕事とは相手が望むものにするべきか、それとも自分でできる最善をつくすべきか。そして、以前の仕事を辞めたイキサツ。

すっかりハマって観ている番組があります。 その名もThe Great British Bake Off。 そもそも最初にハマったのはThe Great British Sewing Beeという番組なんですが、みなさんご存知じゃないと思うので簡単に説明すると、イギリスのアマチュアのお裁縫自慢が集まって、毎週与えられ裁縫技術やテーマに沿った課題に取り組み、勝ち抜いていくコンテスト形式の番組です。毎週一人か二人減っていきます。 バチェラーのお裁縫バージョンみたいな。 Bake O

スキ
33
ジェンダーフリーな商品開発
+1

ジェンダーフリーな商品開発

*女性の下着の話が出てきますので、苦手な方はご注意ください。 女性が開発した商品昔はよく、商品開発をするのは男性がいいか女性がいいか?という質問をされました。 「こういう商品を使うのは女性だから、女性が開発したほうがいいよね」とか、「この商品は女性が開発しました!」みたいなキャッチコピーとか。 私はそういうのをそっと冷めた目で見ていました。 そういう発言をするのは、ほとんどがおじさんです。女性からすると、「男とか女とか関係ないよね」と、当時の女性たちはみんな心の中で思ってい

スキ
56
【活用しよう】働きながら学ぶあなたへ。国から給付金がもらえます。【社労士が解説】
+1

【活用しよう】働きながら学ぶあなたへ。国から給付金がもらえます。【社労士が解説】

働きながら勉強していますか? しているあなた、一緒にがんばりましょうね☺ ところで、国が費用をサポートしてくれる制度があるのを知っていますか? 節約しながら勉強して知識技能が身につく教育訓練給付金制度。 私はこの制度を3回利用して30万円ほど給付を受けました。 こちらはこの仕組みを知らない人にぜひ読んでもらいたい記事になります。 私は社労士として、厚生労働省の発信情報はマメに確認しています。 学校や会社では教えてくれない生きるために使える情報って実は結構あるんですよね。

スキ
50
【自己紹介】note始めてみました!

【自己紹介】note始めてみました!

皆様、はじめまして!サツドラで働いている石田健雄(いしだ たけお)です。勤続17年目で店舗で勤務しています。 自己紹介鹿児島生まれの札幌育ちです。鹿児島生まれと言っても鹿児島の病院で生まれただけで、すぐに札幌に来て札幌で育っていますので鹿児島弁とかは喋れません。 新卒からずっとサツドラの店舗で勤務させていただいており、今後の人生に悩めるお年頃の38歳です。 店長になって新卒で入社から5年目で初めて店長をやらせていただきました。入社時は店長になることを目標に日々働き、5年目

スキ
34